FC2ブログ
琢磨を温かく見守るブログ

琢磨を温かく見守るブログ

TAK(琢磨を温かく見守る会)のブログです。
カウンター

プロフィール

ジムカニアン

Author:ジムカニアン
琢磨を温かく見守ります!!


*TRTメンバー
*全国亭主関白(希望)の会員
*バカは風邪ひかない同盟
*全国胃カメラなんか飲むもんか同盟

ありがとう

あなた達の活躍
決して忘れません


(C)TRT Communication

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080522 Thu
琢磨のシートは? 

琢磨のシートは? 

モナコGPですねぇ・・・・・。


06年のモナコ・・・行けて良かったよ。
あのどうしようも無いマシンSA05で奮闘する琢磨を見れたんだから。






で、琢磨のシートは有るのか?と。

どうもRの線は無さそうですね。
恐らく、Jr君へのプレッシャーだと思われますね。
「おめえ、真面目にやらんと、変えちまうぞ!」って。
フラブのおっさんならやりそうなこった。
Jr君は良くも悪くもお坊ちゃん生活だそうで、
少しは真面目にやれ!と結構お怒りだとか。



まぁ、一度位は実走テスト位は有りそうですが、
Jr君への発破じゃないかな?

・・・・あ、アロンソが出るかもね?(爆)



で、一番期待されてるHなんだけども・・・・・。

F井社長が年央会見で琢磨の去就について言及されたそうだ。














「日本人だからと言って、乗せるつもりはない」





と、少し頓珍漢な事を申された。

琢磨自身は、大島役員を訪れて現役続行をアピールしたらしいが、
F井社長がこれじゃねぇ・・・。



もう少しF井社長の会見の内容を見てみますと・・・・・


「2輪でも4輪でも、日本人を乗せてほしいという声は必ずあるが、
我々は決して日本だけを見ている訳じゃない。
特にホンダのF1チームは真面目にチャンピオンを取る事を目的にやっている。
そのニーズに合ったドライバーを世界中から見つけてくるのが最優先。
その目的に合うなら琢磨君も乗れる訳だけど、日本人だからと言って乗せるつもりは全然無い」









はぁ?チャンピオン獲るつもりだったの?
あの体たらくで?

オイラは税金対策でF1に出てるだけかと思ったよ






ホンダのF1チームは真面目にチャンピオンを取る事を目的にやっている。
>そのニーズに合ったドライバーを世界中から見つけてくるのが最優先。


ほ~っ、参戦記録だけがモチベーションの役立たずと、
気まぐれで車の開発の出来ないプリンスで、
チャンピオンをお獲りになられる・・・・と?

あ、ア○でも勝てるマシンを造って、ホンダのマシンの優秀性をアピールしたいって事ですな(笑)



いや、そもそも今の二人じゃ完全に役不足でしょうに?
今のホンダのF1に必要なのは、速くて開発能力の高いドライバーじゃないのかな?
それとも、ホンダジェットを初のご購入頂いた顧客を乗せる事が最優先なのかね?



ドライバーの実力でしょ?


で、F井社長はこう続ける。

「ポイントを取れていないから、我々も決してバリチェロで満足している訳ではない。
でも、琢磨君だからポイントを取れるとは限らない。われわれが持っている客観的なデータを見ても、
琢磨君がバリチェロに勝つのは結構大変。そう言うレベルだと思う。」






客観的なデータ????

まさか、2004年辺りのデータでっか?
どんなデータを見たら、そうなるんだろうね?
今のバリチェロになんの魅力も無いけどね。

つか、バリと同等のレベルって・・・・・・・・・・・それは無いよ。

ホンダに琢磨を乗せたくない派の筆頭って、まさか社長?



大島役員も何かと動いてくれている様子ですが、
ブロウンもテストドライバーとしての起用は検討の余地有りだそうだけども、
レギュラー起用となると、反応が鈍いとか。

取り敢えず、他ドライバーとの比較・・・・・・って事みたいだ。








それやったら何でもええから取り敢えず乗せろ!!
話はそれからだ!

もしくは、端からその気が無いなら、琢磨を自由にしてやってくれ!
ホンダらしくスパッとやってくれ、何時までもダラダラと引きずるのはやめてくれ。

オイラは別にホンダに乗らなくても良いと思ってる。
琢磨が必要とされている処に行けば良いです。
(でも、Tは・・・・・)



だから、ホンダさん、四の五の言う前にまず乗せろ。
もしくはさっさと手を引け!






















それでも、TAKは琢磨を温かくを見守ります。



スポンサーサイト

Comment

ガットさんへ

from ジムカニアン
まぁ、アレですな。
日本人特有の美徳、「謙遜」なのかも知れませんな。
(笑)
琢磨乗せたいけど、表だって言えないしなぁ・・・って(爆)

アホですな・・

from 会員番号86(ハチロク)のガット
シャチョサンは痴呆+腐った生卵のような考えしかないのでしょう。
(同じ腐った卵でも酢漬けはいいけれど・・・!?)
この人のいう、「まじめにチャンピオンを取ること」ってなんなのか、よーわからん。

マン次郎さんへ

from ジムカニアン
まぁ、世界中の優秀な人材が寄り付かないからねぇ・・・・(笑)

あんなドライバーいつまでも使ってるから・・・。

yu-koさんへ

from ジムカニアン
きゃ!見つかった(笑)

ん~、あの社長さんも年行ったからねぇ、痴呆でも始まったんじゃないかね?(笑)

カンジさんへ

from ジムカニアン
「勝」

ただ何となくダラダラと続ける事。


・・・・、と最近のホンダの辞書には書いてあるんだよ、きっと。(笑)

スーパー1さんへ

from ジムカニアン
第三期?税金対策とか?(笑)
ただ何となくやってみたかったとか(爆)

ぴみさんへ

from ジムカニアン
え~と・・・アグリさんは・・・・・

・・・・、また今度話します(笑)

社長さん…

from マン次郎
真剣にチャンピオンを取りにいくのであれば、日本人に限らず世界の中からより優秀な人材を求めるということはもっともなことと思います。
しかし、今のラインナップははたしてどうよ!!(怒)

もうDreamという看板取り外してもらえませんかねぇ?
なんだか、その文字が見苦しく見えて仕方ありません。

あの…

from yu-ko
こんなブログ作ってたんですね~
あたしも暖かく熱く見守ります。

真面目にって、アレで?とつっこみたいとこです。
琢磨はあのとてつもなく遅いマシンでポイントとったの、ここの社長はご存知ないのでは?笑
琢磨ファンの贔屓目じゃなしにあのオッサンより全然良いよ!
何よりあの二人はやる気が感じられない。
そしてホント乗せる気ないなら、手ひいて下さい。邪魔です。

福井は…

from カンジ
勝って意味知ってるのか?
言動そのものが滑稽過ぎて笑える!

いったいいつまで大枚つかってお遊びを繰り返しているのか?恐らく本田技研にはそこまで遊んでいる余裕はないはず。

from スーパー1
ホンダの第3期F1って何が目的なんでしょう?

ただ勝つだけなら第2期で飽きるほど見てるから別に第3期をする必要無いですよね?

私は90年代にSRS-Fを起こし復帰するにあたっては当時最下位だったBARとジョイントしたからてっきり第3期のホンダは弱小チームでも日本人ドライバーでも勝つとこを見せるためにF1復帰したんだと思ってました。

ただ勝つだけですか?
それならやる意味が無いのでは?
(-o-;)

こちアグ最終回みたあとで

from ぴみ☆04
ジム兄様の
F井しゃちょさんの記事を読んだら………





琢磨よ





Hから離れなさい





そう、思もた。







Hの力を借りなくとも
人気・実力は十分でしょ







アグリさんの言葉を聞いてホント泣けてきちゃう
。・゜・(ノД`)・゜・。ウェェェン

beachさんへ

from ジムカニアン
ほ~っ!
この手のネタはダイエットに効果有りそうですな
(爆)

まぁええけどね、それならそれで。
この人が社長になってから、あのメーカーつまらんもんね。
たまたまかも知れんけど・・・。

朝‥

from beach
このニュース読んだんよ。
朝からムカムカッしっぱなし。
別にホンダの可能性が難しくなったんからじゃないよ。
バリより下‥と言い放たれたのが腹立たしくてね。
いったいいつのデータ見たんだよ! 
最近顔見世しないと思っていた社長さん、出たと思ったら、これか‥。
ホンダチームなんかどうでもいいから、琢磨の価値を低くするようにコメントをわざわざ残すんじゃないよ!
乏しい可能性を、今一生懸命探ってんだから、邪魔すんじゃないよ、このタコ!!
朝からキレまくってたから、ジムで倍の筋トレしちゃってへとへとな、
会員№107のbeachさんでした(笑)。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://takumaoatatakaku.blog43.fc2.com/tb.php/4-1c21742d

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。