FC2ブログ
琢磨を温かく見守るブログ

琢磨を温かく見守るブログ

TAK(琢磨を温かく見守る会)のブログです。
カウンター

プロフィール

ジムカニアン

Author:ジムカニアン
琢磨を温かく見守ります!!


*TRTメンバー
*全国亭主関白(希望)の会員
*バカは風邪ひかない同盟
*全国胃カメラなんか飲むもんか同盟

ありがとう

あなた達の活躍
決して忘れません


(C)TRT Communication

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20090117 Sat
琢磨の去就は3週間以内に 

琢磨の去就は3週間以内に 

中々決まらない残り一つのシート。
琢磨になるのか、或いはブルデー、もしくは他の誰かなのか・・・。


トロロッソのフランツ・トスト代表が、二人目のドライバーは
三週間以内に決定すると発言したそうですね。

更には候補が、琢磨とブルデーのどちらかで有ると認め、
選択条件は持ち込み資金で有る事も認めたとか。







う~ん・・・・、琢磨自身はドライバーとして資金でシートを得るのはポリシーに反すると
公言してましたが・・・・・・・。
果たして、背に腹は代えられない状況なのか、
或いはそれに代わる見返りの様な物が有るのか。
もしくは、諦める・・・・・・・・・。



トスト代表の発言を掻い摘んでみると・・・

「現在、ブルデーとサトウと交渉している。
二人共、力は拮抗しているし、
持ち込む資金も決定を左右する条件で有る事は否定しない。
F1がコスト削減の流れに有っても、私達が小さなチームで有ることは疑いようが無く
予算の事も考えなくてはならない。
一部のチームのように、ドライバーの資金的貢献は考慮し、
理想的には速いドライバーを手に入れたい。」



と言う事らしい。



取り敢えず、元某メーカー系チーム崩れのあの野郎は眼中に無いようだ(笑)
もしかしたら、隠し玉が有るのかも知れないが、基本的にはこの二人の一騎打ちかな?

琢磨サイドからは表立った動きが見られない(報道が無い)けども、大丈夫かな?
ブルデーの方は、もう諦めた感のコメントが多い気がしますが・・・・・。
そのブルデー、アメリカ復帰も模索してましたが、その扉も閉じられようと・・・・・・。
どの道、資金が必要みたいだしね。





さて、あと三週間・・・・・・・じっくり待ちますかね。
スーアグ設立時にヤキモキさせられた人達なら何て事無い期間ですわ(爆)

スポンサーサイト
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。