琢磨を温かく見守るブログ

琢磨を温かく見守るブログ

TAK(琢磨を温かく見守る会)のブログです。
カウンター

プロフィール

ジムカニアン

Author:ジムカニアン
琢磨を温かく見守ります!!


*TRTメンバー
*全国亭主関白(希望)の会員
*バカは風邪ひかない同盟
*全国胃カメラなんか飲むもんか同盟

ありがとう

あなた達の活躍
決して忘れません


(C)TRT Communication

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

QRコード

QRコード

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100112 Tue
琢磨F1復帰は有るのか?(ルノー入りの噂) 

琢磨F1復帰は有るのか?(ルノー入りの噂) 

いや~、何カ月ぶりだ?ここに書くのは。

一度は浮上した琢磨のシート獲得の話、ロータスには見事に裏切れれましたね。
何となく「無いんじゃないの?」と思う節も有りましたが、コバに負けた・・・と。
一流チームで、二流三流の働きしか出来なかった彼を起用したロータス。
何処が決め手になったのか気になりますな。


ま、それはほっといて新たな噂・・・・ルノー入りの可能性。
新生ルノーの代表に就任したエリック・ブイエの言葉を借りると


「クビサと張り合えるドライバー」


が欲しいと言う。
さて、未だシートの確定していないドライバーの中に・・・・・・・
ハッキリ言って居ないんじゃない?(笑)

しいて言えばニック・ハイドフェルド?ももう峠を越えてるしなぁ・・・。
少し下がって琢磨ってトコですかねぇ。

ブイエが持ってるマネジメント会社の傘下のドライバーと言う線も無い事は無いでしょう。
ただ、F1レベルでどうなんだ?と言う連中ばかり。

昨年後半にルノーで参戦したグロジャン、ジェロム・ダンブロージオ、
そして、メンタンピン・・・・・いや、ホーピン・タン(笑)
この人達じゃ役不足でしょうね。
ブイエ自身も「傘下だからと言って優先しない」と。


ニックがどうなるか・・・・・ってトコに尽きそうですね。
素直にメルセデスのリザーブに収まって頂けたら良いのですがね。



何にせよ、早く決めて貰わないと、今年も何処にも乗れなくなってしまいそうです。
F1以外に行くにしても、もう良い席は空いてないでしょうし、
開幕までにどれだけの用意が出来るのか?って事も考えるとよろしく無い。





そもそも、日本メーカー皆無っては痛いね。
カムイは残れると思ったけども、あの人も残れるんだ?
やるねぇ、ト○タさん?いくら包んだのよ?
カンポスに押し込む?カンポスがポシャったらステファンGP?
まさかとは思うけども、琢磨のシートもそっち次第?
(ロータスに蹴られたのも・・・・・?)



ほら、有るでしょ?そう言う流れが。








「日本人は三人も要らない」






って言う流れが。
あのジイさんなんかそう思ってるんじゃないの?
ドイツ人は何人居ても良いみたいだけどね(笑)

尤も、あのジイさんが「なんでこんなにドイツ人が居るんだ?」
と言い出せば、ニックが一番危うくなりそうなんだけどね(笑)

果たして今期のF1に日本人ドライバーが二人以上居るのか?
願わくば、カムイと琢磨にF1世界に「日本の底力」を見せつけてほしいもんだが。



琢磨がF1でやり残した事が、続けられるのか?
或いは時代の狭間に翻弄された不運のドライバーと語り継がれる事になるのか?
遅くても、今月中には答えが出るはず。















≪個人的には、ザウバーで琢磨&カムイが見たいけどね(笑)≫



スポンサーサイト
20090812 Wed
ジル・ド・フェラン様 

ジル・ド・フェラン様 

何カ月ぶりの更新だか・・・・・(笑)




ジル・ド・フェランが現役を引退し、チーム運営に専念するそうな。
この人、一回引退したんだけどねぇ(笑)


で、ALMSとIRLの両カテゴリーに参戦するとかしないとか・・・。
んで、IRLのドライバー候補には琢磨の名前を挙げてしまっている・・・・・。
交渉した事実も語ってくれちゃった・・・・・・。




琢磨が走れるなら何処でも・・・・・・・と思う一方で、
正直、アソコは行かないでほしい。
と思うカテゴリーがIRLで或る。

理由は割愛いたします。
(そもそも肌に合わない:笑)






ジル?ブルデーじゃダメかい?(爆)



20090417 Fri
声が聞きたい 

声が聞きたい 

元気な姿が見られる時は、別に良いよ。
今、お前さんは何をしているんだい?
何が言いたいんだい?

こんな時こそ、何かを語ってくれよ。
元気な姿を見せてくれよ。


琢磨の声が聞きたい。

20090216 Mon
がっかりです。 

がっかりです。 

昨年のテストに参加していた頃は、8:2でシート確定だと思ってた。


発表が延期し始めた頃には6:4かな?と。



そして、ブルデーに決定の勇み足報道の頃には4:6・・・・。



更には、IRLでのブルデー獲得断念報道(ブルデー残留発表の前日だったかな?)
では、「あ・・・・・・orz。」と。



で、ブルデー残留発表・・・と。


結局は、フレンチコネクションの力に負けたかね?
予算削減は、チームには追い風、も琢磨には向かい風だったね。

ブルデーのマネージャーは、ニコラス・トッド。
そう、ジャン・トッドの息子さん。
何とか、ブルデーを残留させようと、パパを伝手に、トロロッソへのエンジンリース代金の引き下げ
に成功したとかしてないとか・・・。

さらには、フレンチコネクション。
「何故フランス人を乗せない?」と非難される事が多いルノー。
R29の発表時に、ある関係者が
「これで、フランス人ドライバーがF1に居れば、本当にうれしいけど・・・」
と呟いたそうだ。
以前、スーパーアグリがモンタニーを乗せた時も、フランス人の関係者からは非常に感謝されたとも言う。
人一倍、いや、世界一プライドだけ(あと鼻?)は高いフランス人だけあって、
フランスGPが消滅、フランス人ドライバーも居ないと言う事態を避けたかったんだろうね。
ルノーがレッドブルへのリース代の引き下げた・・・とか。


ドライバーの発表がズルズルと遅れたって事は、そう言った話が二転三転したんだろう。




琢磨がそれなりの金額を用意出来ていたとしても、これじゃ辛いよね。









・・・・・・って言う理由で、ドライバーに選ばれなかったと思いたい。
純粋なドライバーとしての力量を問われた訳では無いと。














レッドブル・トロロッソとの3rdドライバーとしての道を画策しているとか。
それも悪くないだろう。

けど、そのまま燻って終わるような事は避けてほしいもんです。
どうしてもF1に拘るなら、1年間過ごしてみるのも良いでしょう。
ただ、クリ坊やデラみたいな末路は・・・・・。



ブエミが始まってみると、どうしようもない・・・・とか。
ブルデーは今年は悪くないはずだろうし・・・
ベッテルも・・・ねぇ。
後は、ウェーバーの怪我が芳しくない・・・・・とか。

こんな事はあってはならないけど、誰かが大クラッシュで休場・・・・・・。


3rdってそんな事でも無けりゃ、出番無しでしょ?
まして、今年はシーズン中のテストは禁止の方向みたいだし。



「ほら、日本の皆さん、琢磨と契約しましたよ。」



とお茶を濁して終了・・・・・・。


そう思えてならない。




やっぱり、レッドブルは飲めない(いや、飲まない)よ。
別に不買運動とかそんなつもりは無いけど、こんな線引きって悔しいやん!!








でも、琢磨が自ら選んだ道なら仕方が無いですよ。
そこで何か出来るか、何が出来るか、それは分からないけど、
いつでも前を見据える彼なら、
何かを期待させてくれる彼なら、期待は裏切らないだろう。









オイラは、いつでも琢磨を温かく見守ります。

20090117 Sat
琢磨の去就は3週間以内に 

琢磨の去就は3週間以内に 

中々決まらない残り一つのシート。
琢磨になるのか、或いはブルデー、もしくは他の誰かなのか・・・。


トロロッソのフランツ・トスト代表が、二人目のドライバーは
三週間以内に決定すると発言したそうですね。

更には候補が、琢磨とブルデーのどちらかで有ると認め、
選択条件は持ち込み資金で有る事も認めたとか。







う~ん・・・・、琢磨自身はドライバーとして資金でシートを得るのはポリシーに反すると
公言してましたが・・・・・・・。
果たして、背に腹は代えられない状況なのか、
或いはそれに代わる見返りの様な物が有るのか。
もしくは、諦める・・・・・・・・・。



トスト代表の発言を掻い摘んでみると・・・

「現在、ブルデーとサトウと交渉している。
二人共、力は拮抗しているし、
持ち込む資金も決定を左右する条件で有る事は否定しない。
F1がコスト削減の流れに有っても、私達が小さなチームで有ることは疑いようが無く
予算の事も考えなくてはならない。
一部のチームのように、ドライバーの資金的貢献は考慮し、
理想的には速いドライバーを手に入れたい。」



と言う事らしい。



取り敢えず、元某メーカー系チーム崩れのあの野郎は眼中に無いようだ(笑)
もしかしたら、隠し玉が有るのかも知れないが、基本的にはこの二人の一騎打ちかな?

琢磨サイドからは表立った動きが見られない(報道が無い)けども、大丈夫かな?
ブルデーの方は、もう諦めた感のコメントが多い気がしますが・・・・・。
そのブルデー、アメリカ復帰も模索してましたが、その扉も閉じられようと・・・・・・。
どの道、資金が必要みたいだしね。





さて、あと三週間・・・・・・・じっくり待ちますかね。
スーアグ設立時にヤキモキさせられた人達なら何て事無い期間ですわ(爆)

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。